SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

中目黒売買ブログ【今が買い時 中目黒】

中目黒の売買物件をご紹介。
<< 二酸化炭素削減 義務化ビルを拡大 | main | 超高層マンション、鉄筋強度不足で部分解体  >>
施工ミス伝えず販売契約
0
    中目黒【賃貸・売買】ブログはこちらをクリック!

    鉄筋不足マンション 施工ミス伝えず販売
    野村不動産など「必要なしと判断」
    (産経新聞より)

    大手ゼネコンの清水建設など5社の共同事業体
    が建設中のマンションの鉄筋128本が不足していたマンション
    販売する野村不動産と三井不動産レジデンシャルが、
    施工ミスを認識していた後も売買契約を結んでいた。
    産経新聞の記事をご紹介します。

    千葉県市川市に建設中のマンション「ザ・タワーズ・ウエスト・
    プレミアレジデンス」(45階建)の鉄筋が不足していた問題で
    同マンションを販売する野村不動産と三井不動産レジデンシャル
    が、施工ミスを認識した後も販売契約を結んでいたことが14日、
    わかった。野村不動産は「補修工事をするので品質上の問題は
    ない。引渡し時期も遅れないので顧客に説明する必要はないと
    判断した」としているが、宅地建物取引業法では、購入予定者
    に対し、建物の構造など重要事項の説明を義務付けている。
    清水建設など5社のJV(共同企業体)が30階まで建設したところ
    で、住宅性能表示制度に基づく評価機関検査で先月、鉄筋128
    本が不足していたことが判明した。清水建設は施工ミスを認
    めている。
    売り主は野村不動産、三井不動産、清水建設で、販売は野村
    と三井が行っている。野村不動産によると10月12日に清水建
    設から鉄筋不足の連絡があり、その時点でマンションは全573
    戸のうち地権者住宅を除く407戸が完売していたが、契約手続
    きが終わってない物件があった。13日以降に66戸分の契約を
    したが、その際、購入者に施工ミスを説明していなっかた。


    【コメント】
    ヒューザの耐震偽装マンションと同じことを繰り返して
    います。大手不動産だからといって安心はできませんね。

    【9:30〜18:00】営業時間内は、お電話・E-Mailなど
    お問い合わせをお待ちしております。お問い合わせ番号をお知らせ下さい。





    中目黒・恵比寿・代官山周辺の
    賃貸・売買不動産情報を中心にグルメ、ファッション、カルチャーを網羅した地域情報サイト『中目黒のグッとくる生活』


    住まい探しは当社から 
     株式会社ホワイトホームにお任せ下さい
    中目黒で昭和57年創業 親切応対
    お住まいのことなら何でもご相談下さい。
    最新→賃貸物件情報
    最新→売買物件情報が満載!


    ★当社ホームページへ是非アクセスしてください!★
    不動産探しなら親切丁寧
     株式会社ホワイトホームへ クリック!

    新築マンションや中古マンションやデザイナーズマンション
    社員寮や学生さん向き物件まで何でも探します。お問い合わせ下さい。

    ☆求む!☆
    売主さま 大家さま募集中!
      


    にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へにほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ人気Blogランキング
    人気ブログランキングブログ王ブログランキングブログ検索☆BITZ

    | 2007年 不動産【政治・経済・事件】 | 14:40 | comments(0) | - | - | - |